来店不要のキャッシング

審査が無い消費者金融は闇金融の可能性

消費者金融からお金を借りる場合は、各社で独自の審査を行っていますが、それぞれの場合で独自の審査基準があります。

 

多くの会社での判断基準は、年収や勤続年数、借入状況、過去の借入履歴などが一般的な項目となり、これに各金融会社の独自のものが加わることになるのですが、その内容の詳細については公開はされていません。

 

但し、世間一般的には借入件数が多いと借入が困難になると言われています。これは、貸し手の気持ちになって考えると一定の予想はできるものであり、お金を貸す場合のことを想像してみると消費者金融の思考も見えてくるものだと言えます。

 

お金を借りようとしている人が安定した収入がないとか、色々な所からお金を借りている場合、お金を貸しても返ってこないというリスクが考えられます。個人同士でのお金の貸し借りでもこのような観点で行われるものですから、会社となれば尚更厳しく判断されることになるのは当然のことと言えます。

 

しかし、それでも消費者金融の審査が銀行などの審査に比べれば通りやすいことは間違いありません。消費者金融はお金を貸すことによって生まれる利息で利益を上げることになりますから、審査基準に関してはできるだけ緩くしてあるということは間違いありません。

 

どこで借りるにも審査はあります。審査のないキャッシングとなると怪しい業者と言えますので、銀行系で人気の高いスルガ銀行系ダイレクトワンを使うことも考えておいてください。